飛蚊症の対策・改善のために

飛蚊症にならないためには、

目の中に出来るだけ紫外線を入れないようにすることが必要です。

ですから、出掛けるときはサングラスをかけるなり、

紫外線を発するとされるテレビやパソコンの使用を出来るだけ少なくすることが、必要です。

それでも避けられない紫外線によって発生した活性酸素は、

体内から無くしてやらなければなりません。

その重大な役割を果たしている成分がルテインです。

年をとるにつれて少なくなるこのルテインを補ってやれば、

飛蚊症も改善されるのです。

>>>早速、ルテインを補充してみる!!

究極ルテイン 30粒【HBMライフネット】


タグ:
テクノラティプロフィール
タグ:紫外線

飛蚊症の症状が改善する?!

飛蚊症の症状は本当にうっとうしいものですね。

視界の中にゴミや糸のようなものがちらつく、

人によっては、本当に蚊が目の前を飛んでいるように見えることがあるようです。

この症状、もう治らないと思っていませんか?!

実は老化や食生活による目に必要な栄養素の減少で、

飛蚊症が起こると言われるこの病気。

その減少した栄養素を補ってやれば、

症状が改善されるのです。

>>>飛蚊症にならない栄養素とは?!

タグ:
タグ:症状

飛蚊症の原因とは

飛蚊症の原因は主に紫外線です。

紫外線のために目の中に活性酸素が発生し、

それが目の中の細胞を傷つけ、

その結果生じた不純物が硝子体の中を浮遊するために、

何かが目の前を飛ぶような感じがする「飛蚊症」となるのです。

治療法がないといわれていますが、食事療法(サプリメント)によって改善することが分かっています。

>>>飛蚊症が改善されるサプリメントとは?!

タグ:
タグ:飛蚊症